2009年06月19日

GANTZ 26巻 figma付初回限定版 figma レイカ レビュー

grksam.JPG
GANTZ 26巻 figma付初回限定版 figma レイカ レビュー

GANTZ 最新刊の限定版についてくる figma レイカのレビューです.
値段は4980円.
マンガが6〜700円だとして・・・figmaが4300円・・・(´・ω・)

自分、GANTZは16巻か17巻あたりで、ヴァンパイアが出てきたあたりで止まってます.
久々に読んでみたら、ヴァンパイアが仲間になってて、
死んだはずの加藤と中学生が生き返ってて、
パンダがまだ生き残ってたりとか、
いろいろ驚かされました><

grk0-1.JPGgrk0-2.JPG
さすがモデルさん、キレイでスタイルが良いです^^

grk0-3.JPGgrk0-4.JPG
通常顔は視線が左.
相変わらず前髪が外れやすい^^;
顎のパーツは後ろ髪と繋がっていて、頑張れば取り外せるけど、
元に戻せる保証はないです.

grk0-5.JPGgrk0-6.JPG
表情パーツ【微笑み】
ちょっと上の写真と別人みたいになってますが、
マンガの雰囲気をうまく再現してると思います.

grk0-7.JPGgrk0-8.JPG
表情パーツ【戦闘】
これもかなり勇ましい顔つきになってますが、
マンガの雰囲気に似てます.

grk0-9.JPG
胸のパーツはゴム製になっており、ある程度体をひねっても伸びるので大丈夫なようになってます.

grk1-0.JPG
ちなみにゴムの下はおっぱいでなく、黒タイツでした.残念><
先っぽは立ってます.

grk1-1.JPG
太もものXガンは取り外して装備可能.

grk1-2.JPG
ガンツソードは、刀身をはずして柄を太ももに提げることが可能.
わっかに引っ掛けてるだけなんで、あまり固定されません.

grk1-3.JPG
ガンツソード.かなり長いです.
刀身は黒光りしてます.

grk1-5.JPG
Xショットガン.スコープ(?)部は可動します.

以下、テキトー
grk3-0.JPG

grk3-1.JPG

grk3-2.JPG

grk3-3.JPG

grk3-6.JPG

grk3-7.JPG

grk3-8.JPG

grk3-9.JPG

grk9-9.JPG
以上、GANTZ 26巻 figma付初回限定版 figma レイカ レビューでした.
うーん、限定版についてくるfigmaってこんなに高かったですっけ^^;
まぁ、後に他のGANTZフィギュアもでなそうですし、完全新規造形だと考えれば、このぐらいの値段かもしれません.

全身タイツで継ぎ目をなくすように作られているので、従来のfigmaより可動範囲は若干狭いです.
御剣冥夜も同じような感じになると思うんですが、そのときは可動範囲が広がってるといいですね.

出来としては可もなく不可もなくといった印象.
同じ限定品のセイバーリリィのように派手ではなく、
ほぼ全身タイツの地味な衣装なので、それが割高感を感じさせる原因かも.

アクションフィギュアとしては非常にかっこいいつくりになってます.
レイカファンには問題なく薦められますが、
原作知らずに、アクションフィギュアとして、楽しみたい人にとっては、
非常に無難な作りの上、値段も高いので、
お財布に余裕があれば、買ってみてもいいかも・・・

posted by 忌憑 at 00:51 | Comment(0) | figma | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。