2009年12月02日

S.I.C.極魂 仮面ライダー龍騎 レビュー

ryusam.jpg
S.I.C.極魂 仮面ライダー龍騎 レビュー


発売元:バンダイ
ryu0-1.jpg
ryu0-2.jpg
仮面ライダー龍騎の主人公ライダー、S.I.C極魂に登場。

ryu0-3.jpg
ryu0-4.jpg
肩のデザインのアレンジが本家S.I.Cと異なっております。

ryu0-5.jpg
ryu0-6.jpg
難しいアイプリントもちゃんと再現されています。

ryu0-7.jpg
ドラグバイザー。カードセットのギミックは再現されておらず。

ryu0-8.jpg
バックルは完全に一体型。カードを取り出す等のギミックはなし。

ryu0-9.jpg
カードを持ったオプションハンド。
カードは基本無地ですが、レアカードなるものが存在し、
ドラゴンマークがプリントされたものが存在するそうです。

ryu1-0.jpg
ドラグクロー。右下腕部自体を取り替えます。

ryu1-1.jpg
ドラグクローの口は開閉可能。

ryu1-2.jpg
ドラグセイバー。うちのはゆるゆるでうまく保持できませんでした。

以下、テキトー
ryu1-3.jpg
ryu1-5.jpg
ryu1-6.jpg
ryu1-8.jpg
ryu1-9.jpg
ryu2-0.jpg
ryu2-1.jpg
ryu2-2.jpg
ryu2-3.jpg
ryu2-4.jpg
ryu2-5.jpg
ryu2-6.jpg

ryu2-7.jpg
以上、S.I.C.極魂 仮面ライダー龍騎 レビューでした。

評価【5点満点】
個人的満足度:3
おススメ度:3


個体差なのかもしれませんが、首やら右腕がやたら取れやすいです。
剣が持たせづらいなど、後発のファイズに比べて遊びにくさが目立ちます。
しかし、今月ファイズのオートバジンが発売されますし、
同じように龍騎のドラグレッダーも発売されればこの作品の評価も変わってくると思います。


posted by 不死鳥イツキ at 18:47 | Comment(2) | 仮面ライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわraigerです。
「この作品の評価」まぁ、作品人気(あくまで、龍騎本人ではなく)がありますので、ver2あたりでる可能性もありますね。っていうか龍騎自身がそんな感じだし。  
Posted by raiger at 2009年12月03日 01:10
ファイズがいきなりバリエーションで3種出ますからね。龍騎もさくっとサバイブで出せばいよいものを。
SIC極魂ディケイドが出るあたりにver.2が出るかもしれませんね。
Posted by イツキ at 2009年12月03日 18:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。