2010年07月16日

“「蝶の夢」より蝶子(源氏名:小蝶) フィギュアvol.2 SPタイプ”に付属の犬

inutop.jpg
“「蝶の夢」より蝶子(源氏名:小蝶) フィギュアvol.2 SPタイプ”に付属の犬の写真をとったので公開します


※以下、18歳未満閲覧禁止※





発売元:ギガパルス《価格 9660円》
inu0-1.jpg
「蝶の夢」より蝶子(源氏名:小蝶) フィギュアvol.2 SPタイプ

発売されたのは2009年の5月。
通常版は6825円で、犬付属の限定版は9660円。
計算すると犬だけでfigma並の値段がするということが判明。
というわけで、今回はその犬を紹介。



inu0-2.jpg
inu0-3.jpg
「蝶の夢」はエロゲーのタイトル。
私はゲームの方はプレイしてないのでこの犬のこともよくわかってないのですが、
たぶんただのモブ犬か何かだと思います。おそらく名前もないはず。


inu0-4.jpg
inu0-5.jpg
凛々しさと愛嬌を備えた男前な顔立ちをしていると思います。


inu0-7.jpg
足の付根、膝、足首が可動。おすわりも出来ます。


inu0-8.jpg
尻尾も上下に可動。


inu0-9.jpg
首は付け根で上下に可動。

inu1-0.jpg
頭部はボールジョイントで可動。

inu1-1.jpg
口の開閉も可能。


inu1-2.jpg
inu1-4.jpg
“犬は勃起すると20cm以上の大きさになる”というのはエロ漫画で得た知識。
上下に可動します。


inu1-5.jpg
こちらは中間辺りに可動ポイントがあり、折り曲げることが出来ます。
詳しい用途は不明ですが、ポージングの際に、見えないように隠すためだったり、
蝶子との合体時に先端を取り外したりするためかと予想。


inu1-6.jpg
足を横に開いたりできないので、大胆のポージングはちょっと難しいですね。


inu1-7.jpg
一応、1/8スケールですが、figmaとかと並べてもサイズ的に違和感はないので微笑ましい光景になると思います。


以下、アクション。


inu1-8.jpg

inu1-9.jpg

inu2-0.jpg

inu2-1.jpg

inu2-2.jpg

inu9-9.jpg
以上、“「蝶の夢」より蝶子(源氏名:小蝶) フィギュアvol.2 SPタイプ”に付属の犬の写真でした。




posted by 不死鳥イツキ at 21:54 | Comment(7) | 闇芥・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
amazonみたらこの商品59,950円ってなっててびびりました。しかしよく見たらコレクター価格でした。
おしっこはイフェクトパーツがあるのでしょうか?
Posted by ナムチ at 2010年07月16日 22:38
ヤフオクとかなら定価と同じぐらいの大体1万円ぐらいで手に入ります。
自分もヤフオクで買いました。

おしっこパーツはまた別のギガパルス製品に付属するものです。
http://www.gigapulse.co.jp/gpc_lsp_07_4.html
↑こちらを参考に。

なにげにこのセット触手ベースもありで、小物セットとしてはめちゃくちゃ優秀です。
Posted by 忌憑 at 2010年07月16日 23:03
ワン…だと…?

たかが盛りの付いた犬ッコロの分際で約3kも取るとは綱吉もビックリだぜ
犬のアクションフィギュアとしては及第点ですが如何せん値段がなぁ…
全年齢向きのを探したら半分以下の値段でこれより動くのが見つかりそうだ

でもTNTNおっ勃ったってるのが重要なのよ
Posted by さすりゅ〜 at 2010年07月16日 23:11
色々やばい部分がありますが、私は頭の分割線が非常に気になります。顔がぱかっと開いて「トランスフォーム!」な展開になったりとか(マテ)
Posted by ミスターグラブシ at 2010年07月17日 22:53
>さすりゅ〜さん
定価で買えればまだマシな方ですぜ。
ギガパルス製品は下手すりゃオクで倍の値段ってことも間々ありますので。

アゾンショップに行ったらドールの犬つーのが売ってましたが、フレームだけでfigma並の値段してましたよ。
できはこれより全然よさそうでした。
もちろんTNTNはなかったと思う。


>ミスターグラブシさん
ギガパルスはアイデアはすごいですが、フィギュアメーカーとしての技術はあらゆる面において2流だと思います。
しかし、ギガパルス製で唯一の可動フィギュアがこの犬とは・・・

Posted by 忌憑 at 2010年07月18日 23:35
レビューありがとうございます。

白戸家の亭主もびっくりの可動ですね。


途中比較の画像の機械獣は何と言う商品でしょうか
Posted by アニサキス at 2010年07月19日 14:37
みなさん、やはり例のお父さんとリンクさせているようで・・・

機械獣はトランスフォーマーリベンジのラヴィッジという商品です。
映画が終わってから、リベンジ商品は軒並み安く売られてますから、
このラヴィッジもAmazonで1300円くらいで売られてます。
Posted by 忌憑 at 2010年07月19日 19:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。