2010年12月14日

It's a wonderful world


12/14

最近は本ばかり読んでいます。
主に活字の書物ばかりですが、たまには漫画でも読んで気を休めたい。

というわけで今日紹介するのはこちら。

mm1.jpg
『宮崎摩耶大図鑑EXデラックススペシャル』《宮崎摩耶》

以前発売されていた宮崎摩耶大図鑑の新装改訂版。
変更点は本のサイズが大きくなり、カラーページが増え、修正が若干甘くなったぐらいか。

001.jpg
この人の絵自体はとてもエロいんだが、ストーリー面で"エロ"より"ギャグ(?)"要素が前面に出てるので、
エロ本としての使いどころはイマイチ、というのが私個人の感想。
でもエロギャグ(?)漫画としてみれば楽しめなくもないので、興味があれば、どうぞ。



mm2.jpg
リヴィール・ザ・シールドのジャズ。


mm3.jpg
ビークル時でもスピーカー展開が可能。


mm4.jpg
ロボットモード。どことなくG1玩具のマイスターのイメージを残してます。


mm5.jpg
mm6.jpg
可動も申し分なし。
不満をあげれば、胸部にロックがかからず、上下にパカパカ開くこと。



SDXはどうやったら人気でるのかねぇ・・・


《web拍手返信》

>変な人形? 眩しくて 見えない
どれに対して寄せられたコメントなのか判別がつかないんですが、おそらくフィギュアーツのエースのことでしょうな。
たしかに出来が良過ぎで眩しいくらいです。


>内容の同じトリケラトプスの話を同じ拍手という場で何度も聞かされるイツキであった・・・
たぶん毎日ちゃんと闇芥をチェックして、読んでる読者なんていないからだろう。まぁ、不人気ブログだからしょうがない。


>イツキさんフィギュアーツはそんなに出来悪いとも思ってないでしょう?
真面目な話、ブログのネタに使えるってだけで

おっしゃるとおり。
本当に冗談でもなんでもなく、フィギュアーツ・エース(&ルフィ)を買って印象が変わりました。
アクションフィギュアとしては丈夫でかなり扱いやすいですね。
ただ、ライダーアーツだけは全く欲しいとは思わないのも事実です。
でも、他のサイトのレビューを見る限り、出来は相当いいんだろうなぁとは思ってます。


>ダーク氏よ、騙されては駄目だ!
ここの管理人は、フィギュアーツが絡むことで、ただ毒のあるコメントをしたいだけなんだ!
これはアーツ派とイツキ派との戦い・・・・。
ここぞとばかり、OCCを勧めてくるのもその為の布石だッ! 汚いな・・・さすがイツキ汚い!
分かったなら、アーツ・タトバコンボ買いなさい。 アンクも付いて来るぞ? いいな!

ダークさん、アーツのタトバコンボは死ぬ気じゃないと買えないぞ。
メダルの争奪戦の様子から考えると、アンクを手に入れるには相当の覚悟と努力が必要。
素人がおいそれと手を出せる代物ではない。
おとなしくOCCで手をうっておきなさい。


>獅子王さんそんなアーツの宣伝してはるのん? (´・ω・`)??
どんな宣伝??宣伝というか、アーツが好きなのは間違いないっス。


>フィギュアーツのエースを買おうと思ったら、
人気商品のせいで、ぼったくり価格になってる!
実質価格800円なのに、Amazonで2,284円もしてるよ!!(=`ω´=)

フィギュアーツ・エースの人気の勢いをとうとう転売屋も嗅ぎつけましたか・・・
かく言う私も当時、amazonで1800円で買ってしまいました。とほほ。
でも恐ろしいのは、ヨドバシでは2480円という高値で売られているのです。
いくらフィギュアーツの人気が高く、なんでも売れるからといって、
大手量販店がこんなボッタクリ価格で売っていいものでしょうか?良識を疑います。


>ゴーカイオーあれでいいのか・・・ディケイドじゃないか
ディケイドはせいぜい10年分、ゴーカイオーは35年分なので歴史の重みが違うぜ。


>お若い方が大きく成長するのは自然ですよ。
今気になっているのは東京都の例の法案でゆかりんはどうなるのかということです。
あの溢れ出る少女臭は規制されてしまうのでしょうか?

もちろん規制されます。彼女は1000年分の歴史を背負った歳相応のキャラクターとして描かれるでしょう。
八意永琳はもはや怪物のようなキャラデザになることは間違いないのです。


>ヘビートレッド<
合体形態のボディはマイ伝アイアンハイドっぽいね、
でも単体ロボットモード時の顔は「NARUTO」の
キラー・ビーみたい。

だめです。次鋒レオパルドンというイメージはもう覆せません。


>今twipicのげんそうくんを見に行くと、りんのすCJDに触れてしまう罠
うちの読者の大半は男の娘好きみたいだからたぶん問題ないよ。むしろ好物って人が多いと思う。


>ワンピのアーツはエースがクオリティ高過ぎただけに、
ナミ以降のリリース予定が全く発表されてない。
出来が良すぎるのも困り物だな。
これじゃワポルのリリースは、当分先になりそうだな(´Д`)

たしかに、エースの出来の良さを見ると、どうしても次以降の作品に対する期待感が高まってしまいますからね。
バンダイは、美少女キャラ造形に関して定評があるので、アーツのナミの出来は全く心配してません。
ただ、ゾロやサンジははたしてエースと同程度のクオリティーが維持できるかどうか・・・

現時点でのラインナップを見ても、アーツでエース、アーツゼロの方でシャンクスが商品化されるなど、
出番の殆ど与えられない不人気キャラも商品化されているので、
ドラム島編のボスで、ストーリーを盛り上げたあのワポルが商品化されないんなんてことはないと思いますよ^^


>・・・愛せないのに 何故 僕を生み出したの?・・・ <
この画像はトラウマものだわ・・・(恐)、

『そして誰もいなくなった』の画像と一緒の
エースの表情は良いですね、と誉めようとして
拍手ボタンを押したそばからこれだよ!!。

私自身が、BCJに対してメッセージを込めて撮った作品です。
金儲けのために産み出された商品という点がげんそうくんと重なって見えたんです。
できるだけこういったことが繰り返されないよう、人々の心にトラウマとしてあの画が刻まれることを切に願います。


>ゴーカイオーは楽しみですね、
ディケイドのFRRのように同一フォーマットの
過去戦隊メカ(一部違)が出てくるようですし、
でもバトルフィーバーロボとかどうするんでしょう・・・?。

物語の話数や予算的に35年分の全ての作品とロボが登場するということは流石になさそうですが、
仮面ライダーに人気が押され気味なスーパー戦隊シリーズが盛り返すにはそれぐらいやるかもしれませんね。
今年は初めてミニプラでなくDXロボ玩具を買い集めてしまうかもしれません。


>『そして誰もいなくなった』はフランと関係が深いからってのもあるけど、それを抜きにしても今まで読んだ中で一番面白い本でしたわぁ。
やっぱり嫁の元ネタは外せなry

なに?!そんなに面白かったですか。いや、もちろん面白かったですよ。
ただ、ラストの衝撃度で言うと「殺戮にいたる病」の方が私は好みでしたな。


>げんそうくん 第1話で画像検索すると初っ端から此処がくるんですけど
それはほんとうに申し訳ないと思ってます。

げんそうくん 第1話
http://twitpic.com/33a1dy

げんそうくん自体はこの日の雑記で紹介した同人誌が元ネタです。
http://otakuhaiyuu.seesaa.net/article/169259531.html


>イツキさんが最近毒っぽい言動とるのは有吉に感化されたからなのぜ?
私はもともと他人の嫌な部分ばかり目に付く、ひがみっぽい性格なんですよ。
本当はもっと酷い事たくさん言いたいけどグッとこらえているんです。


>>そして胸のビーファイターが気になる・・・
バイブファックじゃないの?(´・ω・`)

バンプレストから名誉毀損で訴えられるよ?


>おすすめ商品はここと全く関係ない気がする
あそこに出てくる商品は私が全く操作出来ないんですよ。
なんでガンダムとかアニメのフィギュアとかばっかり出てくるんです。


>>「稲妻にも喩えられる」って、一体誰が喩えたんだろうね。
動画見ました?必殺技って・・・ギルティプリズンって・・・
時間止めるとか何さ

見ましたけども・・・
製作者の狙いがよくわからない作品でした。困惑。


>乳首伸びてるよこいつ
エースぐらいになると、弟の悪魔の実の能力をコピーするぐらい造作も無いこと。


>『愛せないのに 何故 僕を生み出したの?』と拍手画像で見て
自分が送った11月15日の拍手のネタ
>>>愛せないのに 何故 僕を生み出したの?
>全世界の人々に愛されないと知っているならどうして生まれてきたのよ!
>なんかガンダムっぽいね。
を思い出したんですが、これガンダムじゃなくて
某イオシスの某der of extacyって曲が元ネタのつもりだったんですが…

そうですか。気づきませんでした。申し訳ございません。


>ちょっと前の本だけど、読んだことあります?
話が重そうだったので読むのを躊躇してたんですが、
結構面白かったですよ(`・ω・´)

この作品は読みましたよ。ただ、狩野先生は長編よりも短編の方が面白いんですよね。
この本の中でもSCHOOLが一番好きです。


>シースプレーやっす!半額だよ!
ボイジャークラスって高確率で投げ売りされてる印象あるよ。やっぱり単価が高いからかね?


>足首がダイキャストじゃねぇとか文句言ってる奴<
きっと装着変身のファンなのよ、
しかし材料費をケチられたと思われても仕方ない・・・・。

私も龍騎と電王の装着変身は集めてましたよ。
フィギュアーツが発売された当時は装着変身自体の売上げが微妙なのに
値段が高くなったフィギュアーツなんて売れるわけ無いだろうと思ってました。
材料費に関してはダイキャストを使ってる分、装着変身の方が高そうですけどね。
だから、アーツが高いのは材料費だけの問題じゃない気がするんだよな・・・
posted by 忌憑 at 20:20 | Comment(3) | 闇芥・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジャズ・・・RTSじゃなかったけ?
まあ細かい事はともかく、やはり日本人としては「マイスター」と呼びたい!!
現状では日本版ユナイテッド発売待ちになりそうですが、やはりG1スタイルのリメイクと言えるその姿はカッコいい。
願わくばターゲットマスターステッパーも出て欲しいなぁ・・・

>>胸部にロックがかからず、上下にパカパカ開くこと

・・・アニメイテッドジャズの呪いでしょうか?(マテ)
ふと気が付くと、海外版・フリーウェイ・日本版合わせて10体も仕入れてた拙者(内5体開封)・・・いかん憑かれたカモ(爆)
Posted by BOY-999 at 2010年12月14日 22:08
どうも、男の娘のSGRです。こんな外見なので、オカマだと思われることがあったり・・・

G1マイスターのイメージをしっかり落とし込んでスタイリッシュにリメイクしていてとても満足できる1品でした。

胸部は瞬間接着剤で補強してみたのですが、それでも外れるので、目下新たな改造案を考え中。
Posted by SGR at 2010年12月15日 00:20
>BOY-999さん
あぶねぇ。今回は普通に間違えてたよ^^;
リヴィールザシールドに訂正しておきました。

胸部ロックに関してはアニメイテッドの方がまだマシだったと言えるかも。
設計ミスか?と疑いたくなるほどの開放っぷりに辟易してります。
スピーカー展開ギミックとかいいところはたくさんあるんですけどね(´・ω・`)


>SGRさん
あぁ、男の娘キャラにしてしまってスイマセン(´・ω・`)・・・

背面のルーフでロックがかかるように出来ないか試してみましたけど全然役に立たないんですよね。
でも意味深な突起がついてたりするのでどうにかできそうな気がしないでもないです・・・
Posted by 忌憑 at 2010年12月15日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。